読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Webエンジニアの備忘録

およそ自己の作業メモとして残しております。

Vagrantがえらい便利になっていた

Web開発をおこなうことになり、昔の知識を頼りにVirtualBox+Vagrantで仮想サーバーを構築してみました。

環境はMacOSX Yosemiteになります。

ダウンロード

こちらのサイトから落としました。括弧の最新バージョンを取得。

インストール

ディスクイメージ(dmg)を開いて、インストーラを用いてVirtualBoxをインストールします。こちらが完了したら、同じようにインストーラを用いてVagrantもインストールしてしまいます。

Vagrantboxの取得

すごい便利なサイトができてますね。

今回はこちらからDebian Jessie 8.0を利用しました。

$ vagrant box add deb80 http://static.gender-api.com/debian-8-jessie-rc2-x64-slim.box

$ mkdir ~/deb80

$ cd~/deb80

vagrant init deb80

$ vagrant up

$ vagrant ssh

これで仮想サーバーへのログインまで完了しました。

驚くほどキーボードを叩きませんでした。